リンネルは送料無料級のお得感 2017年度

確か先月も片付けのページがありましたが、こういうの好きなんですよね。付録目当てでしたが 雑誌内容お片付け特集も読み応え有りました。雑誌のファッションのページは系統が違うのでさらっとしか見ていませんが、片付け特集は面白かったです。

コチラですっ♪

2017年01月26日 ランキング上位商品↑

リンネルリンネル 2017年 03月号 [雑誌]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

見た目もアレですが!縫い代を包んでいるビニールテープが折れ曲がっているところが尖ってて当たると痛いです。私はリュックは使わないのでスルーしますが!写真で見る限りでは良さそうです。スケジュールシールとありましたが!そんな本格的なかんじでもなく!これなら普通のシールの方が使えるような気がしました。底の切り替え部分の生地が内側コーティングされています。付録としてクオリティー高いと思います生地もしっかりしてますし サブバッグとして大きさもちょうど良い早くに予約注文しましたので 発売日に到着しました付録目当てで購入厚い生地といっているがぺらぺらでした期待していたので残念☆は付録に対しての評価ですリンネルは初めてよみました普段読まない系のジャンルだったので新鮮でしたおもしろかったです。ソーイングページはリネンのワンピースとルームシューズです。今のところ自身に関係のない花粉症とかダイエット記事とかも一通り目を通しました。まず!付録のトートバッグですが!きなりのキャンバス地でしっかりめ!自立します。現に上半分以上はただのシールでしたし。これは私は使わないけど、リンネル系の服装の人なら良さそうだと思いました。前号に引き続き付録目当てでしたが、雑誌の方もそこそこ楽しめました。ただ!縫い代の処理が雑でした。次号(4月号)の付録はリサ・ラーソンのリュックだそうです。まあでも付録ですからね、パッと見はわからないし付録としては十分です。あと!毛糸のぽんぽんで作る動物のシールが付いていてかわいかったです。アクセントのパッチもいいかんじです。